【Hoi4】筆者がよく使う師団編成【シングル用】

スポンサーリンク

 

tear1

 

スポンサーリンク

筆者がよく使う師団編成

 

注意点

 

  • 筆者はシングル専なのでマルチは考慮できていません
  • もちろんシングルで最適解の編成というわけでもありません
  • 効率よりもどの国でもだいたい使える汎用性を重視しています
  • 国や状況・場面ごとに用意したり変更したりするのがめんどくさい

 

 

序盤(ゲーム開始から〜1939年9月世界大戦開始まで)

 

歩兵7 砲兵2

hen1

・歩兵×7
・砲兵×2
・(支援中隊:工兵・偵察兵・野戦病院・補給兵・対戦車砲兵)
親の顔より見た人もいる師団編成。
ゲーム開始からゲームクリアまでずっと使える。これだけ作っていればいい。
野戦病院・補給・対戦車の支援中隊は序盤にはつけなくても大丈夫。

 

歩兵10

hen2

・歩兵×10
・支援工兵
野戦砲を作る余裕もない国で使う編成(中華民国とか)。
コストは安いが攻撃には不向き。防衛に使おう。
港の防衛にもよく使う。

 

歩兵7 砲兵2 +重自走対空砲1

hen5

・歩兵7
・砲兵2
重自走対空砲1
・(支援中隊:工兵・偵察兵・野戦病院・補給兵)
いちばん上の「歩兵7砲兵2師団」に「重自走対空砲」を1つ加えた師団。
1つの師団に重自走対空砲を8台入れるだけでなかなかの装甲値が手に入る。
序盤ならほとんどの国相手に無双できるようになるので強い。
筆者は面倒くさがりなのでこんな編成にしてしまっているがココ(wiki)でその真髄が解説されています。

 

自動車化歩兵10

hen4

・自動車化歩兵×10
・(支援:工兵・偵察兵・砲兵)
足が速い。戦闘用ではなく包囲したり敵の首都に突撃旅行させたりする師団。
自動車化歩兵10大隊としたが、1大隊だけの師団でもいい(戦闘用じゃないから)。
中盤になったら解体して機甲(戦車)師団用の自動車化歩兵にしている。

 

 

中盤(世界大戦開始から1941年アメリカが参戦するぐらいまで)

 

騎兵4

hen11

・騎兵×4
・支援憲兵
レジスタンス対策に使う師団。
世界大戦が始まったら作り始めよう。占領した国に徘徊させておくのだ。
戦うわけじゃないので徴兵して20%訓練したら即出しして新兵のまま使っている。

 

自動車化歩兵5 中戦車5

hen3

・自動車化歩兵×5
・中戦車×5
・(支援:工兵・偵察兵・補給兵)
筆者がほぼすべての国で使う機甲師団の編成。
中戦車の生産が大変なので支援中隊を減らしている。
機動戦ドクトリンを採用している国なら支援中隊に整備兵や通信兵を加える。

 

歩兵7 ロケット砲兵2

hen10

・歩兵×7
・ロケット砲兵×2
・(支援:工兵・偵察兵・野戦病院・補給兵・対戦車砲兵)
冒頭の「歩兵7砲兵2」の砲兵をロケット砲兵に変更した編成。
少し攻撃力が上がっている(ような気がする)。
終盤になるにつれ攻撃力が欲しくなるので「歩兵7砲兵2」師団をこれに改変して使う。
ちなみにロケット砲は1940年の研究技術。

 

 

 

終盤(〜ゲームクリアまで)

 

自動車化歩兵5 現代型戦車5

hen7

・自動車化歩兵×5
・現代型戦車×5
・(支援:工兵・偵察兵・野戦病院・補給兵・通信兵)
中盤で出てきた中戦車機甲師団の中戦車を現代型戦車に変更しただけの師団編成。
超強いが現代戦車の生産が大変。
整備兵と通信兵の支援中隊はなくてもいい。

 

自動車化歩兵8 現代型戦車5 現代型自走砲4 現代型自走対空砲2

hen9

・自動車化歩兵×8
・現代型戦車×5
・現代型自走砲×4
・現代型自走対空砲×2
・(支援:工兵・偵察兵・整備兵・補給兵・通信兵)
ソ連のプレイレポートで使った金持ちの道楽師団。終盤完全に工業力が有り余った状態になった時ぐらいにしか作れない。
だけど超超強い。
AI相手なら無双できるので早く次のゲームがやりたいときに使おう。

 

 

番外編

 

【日本】自転車10

hen6

・自転車×10
・(支援:工兵・偵察兵・野戦病院・補給兵・砲兵)
現在日本でしか作れないチャリンコ師団。(オランダにも追加予定?)
歩兵扱いのくせに足が騎兵並みに速いので、シベリア旅行やインドのガンジス川で遊びたいときは活躍する。
お遊びで作ってみたが予想してたより強かったので使い始めた師団編成。

 

【大量突撃ドクトリン】歩兵20 ロケット砲兵2 対戦車砲兵2

hen12

・歩兵×20
・ロケット砲兵×2
・対戦車砲兵×2
・(支援:工兵・偵察兵・野戦病院・補給兵・憲兵)
大量突撃ドクトリン(歩兵戦闘幅-0.4)を採用したソビエト連邦で使っている師団編成。この師団でバルバロッサしてきたドイツ軍を追い払う。40幅師団。
支援憲兵が入っているのは防御力が上がっているような気がするから。ロケット砲兵のところは野戦砲の砲兵でもいい。
攻勢や防衛・強襲上陸・港の防衛・レジスタンス対策と全てに使われるカワイソウな師団である。

 

 

コメント