【Hoi4】ファシ化フランス・ラテン協商ルートAAR#4

前話はこちら↓

【Hoi4】ファシ化フランス・ラテン協商ルートAAR#3

 

スポンサーリンク

対連合国戦

 

アフリカ縦断

1941年2月21日

ド・ゴール
ド・ゴール

ようやく準備が整ったぜ。赤丸のところにも防衛師団置いといた

ガムラン
ガムラン

ただ単に取られたくないだけで大して重要じゃないところばかりだから本来は防衛しなくてもいいぞ

ペタン
ペタン

準備はいいか? 参戦するぞ

ッソリーニ
ッソリーニ

やっとかよ! 1年以上参戦要求送り続けたぞ!


3月6日

牟田口廉也
日本一の猛者「牟田口廉也」

じゃあ俺…アメリカ参戦させるから…

ド・ゴール
ド・ゴール

バカヤロウ💢

ペタン
ペタン

日中戦争が泥沼化してるのにどこにそんな余裕があるんじゃ……


5月1日

ガムラン
ガムラン

まずはフランス領シリアから南下してエジプトのスエズ運河を奪取する

ペタン
ペタン

ジブラルタル海峡はスペインが取ったしこれで地中海は安全じゃな


で・・・


ド・ゴール
ド・ゴール

えーみなさんがアフリカをここまで南下するのに1年かかりました

フランコ
フランコ

(小学校の避難訓練か?)

ガムラン
ガムラン

1プロビ進むのに一週間近くかかるから全然進まないな

ペタン
ペタン

え、今年の内容これだけか?


1942年7月15日

ド・ゴール
ド・ゴール

アフリカを制圧するのに結局1年半かかりました

ガムラン
ガムラン

歩兵だけで進むとこうなるんだな…

ペタン
ペタン

パリ会議のせいで強制的に南部がポルトガル領になるんじゃな。航空基地建設できないしクソ固くて全然抜けなかったわい

ガムラン
ガムラン

それとたった今研究枠が4になりました

ド・ゴール
ド・ゴール

えぇ…遅すぎ

イギリス上陸

ド・ゴール
ド・ゴール

掃除の時間よー

チャーチル
チャーチル

ロイヤルネイビィィィー!!

ルーズベルト
ルーズベルト

アメリカの海軍も巻き込まれてるるる

1943年1月6日

ペタン
ペタン

敵の海軍を沈めてたらいつのまにか制海権取れてたのでイギリス本土に上陸じゃ

ガムラン
ガムラン

イタリアとスペインがちゃっかり先に上陸してるな

ド・ゴール
ド・ゴール

敵兵は無視してなだれこめー

モントゴメリー
イギリス軍人「モントゴメリー」

あ、ロンドン落ちた(他人事)

チャーチル
チャーチル

なんでアメリカ軍は港に20〜30個も師団固めてんだ!

広がって迎撃しろ!

ルーズベルト
ルーズベルト

史実AIオンゆえノルマンディー上陸を強いられているんだ!!

※もう30回ぐらいフランスのノルマンディーに強襲上陸を試みているが全部失敗

ド・ゴール
ド・ゴール

アメリカ軍を海岸に追い詰めたぜ〜

たっぷりフランス料理を味わっていけや!!

ルーズベルト
ルーズベルト

鉛の味がする~

1943年1月27日

チャーチル
チャーチル

ぐわあああ

ガムラン
ガムラン

イギリスが降伏しましたぞ

ペタン
ペタン

隣のアイルランドも連合国の一味だからすぐ上陸して制圧するんじゃ!

1943年後半〜1944年

1943年11月17日

ド・ゴール
ド・ゴール

よしオーストラリアも降伏…ってなんじゃこりゃ!

何もしてない日本に残ってた領地いきなり全部取られた!

ペタン
ペタン

右上にあるパプアニューギニアで日本が暴れてたせいじゃな

これやめてほしい仕様ランキング3位ぐらい

ガムラン
ガムラン

(1位と2位はなんだ…?)

ド・ゴール
ド・ゴール

見た目気持ち悪すぎるんでちょっと前にリロードしてもう少しマシにするっす


ド・ゴール
ド・ゴール

機甲師団48個を徴兵したのでインドでテストしていくぞ

ようやく電撃戦が使える

ペタン
ペタン

道路にされたイラクとイランェ…

1944年12月5日

ガムラン
ガムラン

インドが降伏しましたぞ

ペタン
ペタン

よしじゃあ赤丸のとこにいる協力政府のフランス領インドを参戦させて領地を渡そう

ガムラン
ガムラン

できました

ド・ゴール
ド・ゴール

わお、一気に14.5M搾り取れる国になったぞ

ペタン
ペタン

しかも徴兵法はまだ「志願兵のみ」でこれか

凄いな協力政府インド。デバフ国民精神もないし

※しかも汎用国家方針でファシストなのでさらに徴兵可能人口:+7%になる

ガムラン
ガムラン
 

ちなみにパキスタンとビルマは中核州になりません

対アメリカ

ド・ゴール
ド・ゴール

1944年以降のアメリカはクソ硬いんだよな

いけるかな?

ガムラン
ガムラン

なんとか上陸できるところを見つけて1と2で上陸できた。この囮部隊で敵を集める

ペタン
ペタン

敵が分散したら本命の3に上陸して機甲師団を送り込み一気に制圧していくんじゃ

ド・ゴール
ド・ゴール

ひょえ~めっちゃ来てる~!

ガムラン
ガムラン

来るの早いな

ペタン
ペタン

機甲師団で駆け抜けろ!

ッソリーニ
ッソリーニ

(この人守旧派だよな…?)

ド・ゴール
ド・ゴール

固くて思うように進めん!

はやく核兵器くれ!

ガムラン
ガムラン

研究できてないぞ

ド・ゴール
ド・ゴール

くそう、もう全然進めねえや。燃料があと4日分しかないし…

ルーズベルト
ルーズベルト

ふはは、残念だったな

アメリカ最強!!

ガムラン
ガムラン

協力政府の準備(諜報活動)を2回してあるからあと1つ都市を落とせば降伏するな

ルーズベルト
ルーズベルト

えっ……?

ルーズベルト
ルーズベルト

ぐわあああ!!

ガムラン
ガムラン

アメリカ降伏、講和会議ですな

ド・ゴール
ド・ゴール

協力政府の準備強すぎてズルくない?

ペタン
ペタン

使えるものは何でも使う

1946年3月13日

ド・ゴール
ド・ゴール

イタリアにユーゴとギリシャ・ルーマニアあげて残りは全部併合

フランコ
フランコ

おい! さすがにジブラルタル海峡はくれよ!

ド・ゴール
ド・ゴール

いやすぎうちとしや

杉内 俊哉(すぎうち としや、1980年10月30日 – )は、福岡県大野城市出身の元プロ野球選手(投手)。左投左打。現在は読売ジャイアンツの二軍投手コーチ。(wikipedia)

 

☆凜
☆凜

わ、ワシらが落としたポーランドも全部取られた……

ペタン
ペタン

というわけでマジで疲れたからここで終わりにするぞい

ド・ゴール
ド・ゴール

ソ連と日本は蛇足になりそうだから許して

アメリカ戦でマジで疲れたの

※アメリカ固すぎ

ガムラン
ガムラン

というわけで今回はここで終わりだ

強いフランス、お試しあれ

 

 

 

おわり

 

スポンサーリンク

今プレイの全内政状況

 

政治力の使い道

※番号は取得順、( )内の数字は消費政治力

  1. 政治顧問・寡黙な勤勉家「ガストン・アンリ=エー」(150)
  2. 政治顧問・プロパガンダの天才「フィリップ・アンリオ」(75)
  3. 経済法を「部分動員」に(150)
  4. 政治顧問・戦争産業家「ジノヴィー・ペシュコフ」(150)
  5. 軍需品の設計社・歩兵装備の設計社「サン=テティエンヌ工廠」(150)
  6. ディシジョン「労働条件の改善」(100)
  7. 工業会社「FAMH」(150)
  8. 徴兵法を「大規模徴兵」に(150)
  9. 軍最高司令部・航空優勢「マルシアル・ヴァラン」(112)
  10. 軍最高司令部・戦術爆撃「ジャン=フランソワ・ジャヌキン」(112)
  11. 陸軍長官・陸軍攻撃「モーリス・ガムラン」(37)
  12. 空軍長官・地上支援「ジョゼフ=ヴュイユマン」(112)
  13. ドイツに対する戦争プロパガンダ(50)
  14. 経済法を「戦争経済」に(150)
  15. 政治顧問の国家統合主義者「シャルル・モーラス」(75)
  16. 航空機の設計社・軽航空機の設計社「モラーヌ・ソルニエ」(150)
  17. 理論家・電撃戦理論家「シャルル・ド・ゴール」(75)
  18. 戦車の設計社・中戦車の設計社「ピュトー工廠」(150)
  19. 諜報活動主導国になる(50)
  20. 艦船の設計社・大西洋艦隊の設計社「ACL」(150)
  21. 海軍長官・艦隊決戦「フランソワ・ダルラン」(112)
  22. ディシジョン「労働条件の改善」(100)
  23. 軍最高司令部・空戦訓練「アルフレ・ウルトー」(112)
  24. イギリスに対する戦争プロパガンダ(50)
  25. イギリス領インドに対する戦争プロパガンダ(50)
  26. 経済法を「総動員」に(150)
  27. ディシジョン「女性労働力」(100)
  28. ディシジョン「戦時国債」(50)
  29. 新司令官(65)
  30. 新司令官5人(70,75,80,85,90)
  31. 徴兵法を「無際限徴兵」に(150)
  32. 政治顧問・主計将校「ポール・レノー」(150)
  33. 海軍新司令官2人(25,30)
  34. 軍最高司令部・騎兵部隊「ルネ・プリウー」(112)
  35. 新司令官6人(95,100,105,110,115,120)

研究

略称
陸軍ドクトリン→「陸ドク」
海軍ドクトリン→「海ドク」
空軍ドクトリン→「空ドク」

※(☆)は経験値消費、(%)は研究ボーナス使用

 

・1枠目

電子機械工学→機械式計算機→建築2(150%)→戦間期型野戦砲→掘削2→補給中隊1→支援火器2→空ドク「急降下爆撃」(☆100)→対空砲改良→発展型工作機械→偵察中隊2→改良型デシメートル波レーダー→対戦車砲1→支援火器3→対艦攻撃機2→中戦車1→機動戦陸軍ドクトリン「機動戦」(大規模作戦ドクトリンから変更)→陸ドク「遅滞」(100%)→陸ドク「弾性防御」(100%+☆100)→陸ドク「機甲先鋒」(☆100)→陸ドク「重心」(☆100)→陸ドク「電撃戦」(☆100)→陸ドク「カンプフグルッペ」(☆100)→陸ドク「緊急機動部隊」(☆100)→陸ドク「後手からの一撃」(☆100)→陸ドク「現代電撃戦」(☆100)→空ドク「対艦雷撃戦法」(☆100)→核爆弾→センチ波レーダー

 

・2枠目

基本型工作機械→集中工業1→集中工業2(150%)→戦闘機1→無線探知(レーダー)→戦場支援空ドク「編隊飛行」→改良型歩兵装備1→デシメートル波レーダー→集中工業3→歩兵銃2→掘削3→分離水路(☆50)→改良型計算機→近接航空支援機2→集中工業4→組立ライン生産→改良型野戦砲改良2→空ドク「編隊戦闘」(☆100)→歩兵銃3→支援火器4→中戦車2→野戦病院2→流れ作業工程→中戦車3→憲兵1→空ドク「索敵撃破」(☆100)→空ドク「戦闘部隊破壊」(☆100)→空ドク「戦場支援」(☆100)→空ドク「要衝爆撃」(☆100)→掘削4→対戦車砲改良→対戦車砲2→改良型対戦車砲改善1→改良型対戦車砲改善2→対戦車砲3→野戦病院4

 

・3枠目

建築1→無線→改良型工作機械(150%)→支援火器1→掘削1→野戦病院1→計算機→野戦砲2→建築3→工兵中隊2→(海軍タブ・ダメージコントロール)消防訓練(☆50)→空ドク「直接地上支援」(☆100)→改良型歩兵装備2→戦闘機2→機械化歩兵1(100%)→建築4→改良型野戦砲改良1→対空砲2→改良型対空砲改善1→発展型計算機→野戦砲3→上陸用船艇→集中工業5→建築5→整備中隊1→暗視装置1→実験的ロケット→ロケットエンジン→空ドク「大規模支援統合」(☆100)→掘削5→改良型対空砲改善2→対空砲3→暗視装置2→現代戦車

 

・4枠目(1942年7月9日解放)

歩兵用対戦車装備1→原子炉研究→発展型野戦砲改良→通信中隊1→戦闘機3→対艦攻撃機3→改良型歩兵装備3→歩兵用対戦車装備2→ジェットエンジン→ジェット戦闘機1→補給中隊2→補給中隊3→補給中隊4

 

・5枠目(1943年9月2日解放)

原子炉→近接航空支援機3→艦載攻撃機3→艦上戦闘機3→戦術爆撃機2→戦術爆撃機3→ジェット戦術爆撃機1→野戦病院3→空ドク「戦略的破壊」(100%+☆100)→空ドク「前線迎撃」(100%+☆100)

情報機関のアップグレード

※番号は取得順

  1. コマンドー作戦訓練
  2. 暗号部署の創設
  3. 無線傍受班×2
  4. 現地訓練施設
  5. 政府暗号学校×2
  6. 陸軍部門
  7. 経済/民間
  8. 海軍部門
  9. 空軍部門
  10. 携帯無線通信機
  11. 自殺薬(工場建設のためしばらく取得しない)
  12. (1939年10月9日ドイツとの戦争終結後に取得再開)機械を用いた暗号解読×3
  13. 機械を用いた暗号化×3
  14. 尋問技術
  15. 受動防御×4
  16. 対パルチザン任務×2
  17. 青写真の窃取
  18. 可塑性爆薬
  19. 外交訓練
  20. 心理戦
  21. 隠顕インク

(1941年6月7日、情報機関のアップグレード全て完了)

国家方針

※番号は取得順

  1. 国民ブロックの復活
  2. 政治団体の利用
  3. 共産主義の禁止
  4. 自由放任主義
  5. 国内の再生
  6. 政治的結束
  7. 外交的自由
  8. ラテン協商
  9. スペインに手を差し伸べる
  10. イタリアへの補償
  11. ポルトガルを招待
  12. ギリシャへの介入
  13. パリ会議
  14. フランスの自然国境
  15. 再軍備の開始
  16. 経済の革命
  17. 人権の保護
  18. 攻撃重視
  19. ブルム=ヴィオレット提案
  20. 市民権の拡大
  21. 移民の奨励
  22. 統合主義
  23. 機動戦
  24. 自動車化重視
  25. 機械化重視
  26. オートミトラィユーズ
  27. 陸軍再編
  28. フランの平価切下げ
  29. 本国の開発
  30. 高速道路
  31. フランス本土への投資
  32. フランス領アルジェリアへの投資
  33. 工業の拡張
  34. グラン・ゼコールを支援
  35. 植民地の開発
  36. 西アフリカへの投資
  37. インドシナへの投資
  38. シリアへの投資
  39. 植民地工業
  40. 国立研究所を設立
  41. 軍需工場
  42. 起業家精神の促進
  43. 活発な市場を刺激
  44. 労働
  45. 堕落の撲滅
  46. 国際統合
  47. 空軍重視
  48. 海軍の再軍備
  49. 伝統
  50. 空母重視
  51. 植民地の海軍基地
  52. 爆撃機重視
  53. 空軍ドクトリン
  54. 植民地の造船所の開発
  55. 対艦攻撃機重視
  56. 自由戦線

 

クッションページに戻る↓

【Hoi4】ファシ化フランス・ラテン協商ルートAAR#0

 

コメント

  1. 乙です
    フランスは小協商ルートも強いのでオススメです

    • 乙ありがとうございます
      小協商ルートは今の国家方針になってからまだやったことないのでそれを聞いて楽しみになりました

  2. サムネの顔がどんどん近づいてきている

    • 画像のパーツを大きくする練習の犠牲者に付き合ってもらいました。

  3. ラテン協商気になっていたが、面倒くさそうで避けていたからAARはありがたい

  4. フランス民主から一気に見ました

    小協商はおそらくフランスの中で一番お手軽ルートだと思います

    多分苦戦という苦戦がないかと

  5. 失踪なのか…な…?

Translate »
タイトルとURLをコピーしました